前十字靭帯損傷

ご利用者様の声

  • 前十字靭帯が切れて手術と言われた
  • 膝が不安でスポーツを思い切ってできない
  • リハビリがうまく進んでいない
  • うまく踏ん張る事ができない
  • 思いっきり運動がしたい

もしあなたが上記のようなことでお悩みなら、当院にお任せください。

前十字靭帯損傷は、症状が長引くと、しゃがみ込む時に膝が抜けてしまう感覚や歩くのがままならなくなったりと日常生活に支障が出てきてしまいます。

当院ではあなたと同じ前十字靭帯損傷で悩んでいた人が改善・再発防止に向かっています。

前十字靭帯損傷ってそもそもなに?

前十字靭帯損傷は、

膝関節の中にある靭帯で、膝を安定させる役目をしている靭帯を痛めることで起こります。

スポーツや運動している際に傷めてしまうケースが多いです。

サッカー、バレーボール、バスケットボールなどで、スポーツや運動をしている際にジャンプの着地した時や、急な方向転換を行った際に傷めてしまうケースが多いです。足のつま先と膝が違う方向に向いて力が加わってしまい、膝の中でブチッという音がして傷めてしまうことが多いのが前十字靭帯損傷です。

前十字靭帯損傷の原因としては

  • X脚
  • 膝を捻るクセがある
  • 急な方向変換、ストップ動作を行う
  • コンタクトスポーツをしいている

前十字靭帯の周辺は、もともと血液の流れが悪い部分なので、自然治癒する事がほとんどありませんが、膝周りの筋肉を鍛え、歪みを整え、膝以外の筋肉をうまく使えるようにしてあげることで日常生活や快適にスポーツをできるようになります。

膝の痛みがなくなり走れるようになりました!

ランニングをしていて膝の痛みが強くなり、満足にランニングができなくなってしまいました。

マラソン大会まであと少しなのになんとならないのかと思いRISEへ行きました。

RISEでは治療をする度に痛みがどんどんなくなっていき、マラソン大会直前には普通に走る事ができました!

これからも大好きなマラソンを続ける事ができます!

50代 男性 浜松市
※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みがなくなり、走り方が良くなりました!

ランニングをすると膝が痛くなってしまう事が悩みでした。

ライズでは走り方や足のつき方、膝の向きを教えていただき、ランニングをすることでひざの痛みを繰り返さなくなりました。

これからも思い切って走りたいです!

30代 女性 浜松市
※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

病院で行われる前十字靭帯損傷の対処法

一般的に前十字靭帯損傷に対して

基本的には

  • 安静
  • 注射
  • 電気療法
  • マッサージ
  • テーピング

などが行われます。

しかし、通っていても症状が改善しない事が多くあります。

当院が考える前十字靭帯損傷へのアプローチ方法

当院では前十字靭帯損傷に対して

  • 股関節や足首の調整
  • 歩き方の指導
  • リハビリ

を行っていきます。

膝が悪いからと言って膝だけを施術しても、その時だけ痛みが取れてまた痛みがすぐに元に戻ると言うことがよくあります。

それを防ぐためには、膝に負担をかけている部分の施術も必要になってきます。

前十字靭帯を損傷された方は、半月板や側副靱帯の損傷を一緒に伴う事が多いです。

半月板や側副靱帯を改善させるポイントはその周りにある、股関節や足首にあります。

当院では前十字靭帯の痛みで来院された方には、股関節や足首周りの調整も一緒にしていきます。

その後歩き方にもアプローチをしていきます。

歩いている時は自分の体重の2倍の圧力が膝に掛かっていると言われているので、普段から正しい歩き方ができていないと一箇所に負担がかかり過ぎてしまいます。

歩き方を改善するために、その方にあったインソール を作成して歩行の改善にもつなげていきます。

そして競技復帰に欠かせないのがリハビリです。

同じ怪我を繰り返さないために股関節や足首の使い方、ストップ動作や方向転換動作を変える事で症状の改善予防につなげていきます。

もしあなたが上記のような症状でお悩みでしたら、一度相談してください。

当院ではそのようなお悩みの方のお力になれることを願ってます。

初回から違いを体感される方も少なくありません。
悩んでいるよりまずは一度ご相談ください!

 

ご予約・お問い合わせは

整骨院RISE

整骨院RISE

〒438-0083
静岡県磐田市富士見町2丁目11-1
詳しいアクセス方法を見る

営業時間 / 9:00〜11:30、15:00~20:00
(土曜日は9:00〜13:00)
定休日 / 日曜・祝日

電話をかける

こちらで24時間ご連絡を受け付けています

  • LINEで予約
  • WEB予約

院長からのご挨拶

初めまして。

磐田市の整体サロンRISE院長の斉藤です。

この度は、数ある整体・接骨院の中から当院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たちは、スポーツ現場で得た本物の技術を地域の患者様にご提供することを目的に日々、施術にあたっております。

そのため、スポーツによるケガや痛みだけでなく、肩こり・腰痛・頭痛・膝の痛みなどの症状もしっかりと施術していきます。

私も気づけば体の専門家になって20年が経過しますが、出会う患者様は

「早く良くなりたいけど、どうしたらいいのか分からない」

「色々な整形外科や接骨院、整体院に通ったけど一向に良くならない」

などと言われることがほとんどでした。

近年の健康ブームで整体院や接骨院は着実に増えていますが、

その中でも私たちは「ケガ&痛み」のトップの治療家として

体の痛みや悩みの最後の砦として活動していくことを決めております。

腰痛から肩こり、膝の痛みを始めとする慢性的な症状から

スポーツのケガやパフォーマンスアップまで

RISEでしかできない施術やトレーニング指導をご提供できればと思っております。

もし、お体の不調にお悩みであればご相談ください。

きっと力になれると思います。

整体サロンRISE 院長 斉藤大輔

当院の院長は、柔道整復師の資格だけでなくスポーツトレーナーとして世界選手権への帯同経験もあり、その知識と技術を形にしたのがRISE接骨院の施術です。
プロとして、気持ちいいだけの慰安目的の施術ではなく、本当に身体を良くする目的の施術を行っています。

 

腰痛やひざ痛をはじめとする症状には根本原因が存在しています。
それらの原因がどこにあるのか?を
RISEオリジナルの全身骨格検査&関節検査で確認していきます。
あなたの姿勢のクセもこの検査ではっきりします!

 

「もう、同じ症状を繰り返したくない」という患者様のために、体のクセに合わせたセルフケア方法をお伝えします。
人により行える人も行わない人もいますので強制しません。

 

引佐の支援センターにてお母さんの身体を守る活動の一環で、RISEさんに骨盤教室を行っていただきました。
産後ママはお子さんの世話でいっぱいいっぱいの半面、ご自身の身体は後回し。
その状態では、身体が悪くなる一方です。
集中して身体を矯正する、RISEの骨盤矯正と姿勢矯正でお身体をケアしてください。

https://ameblo.jp/inasahiroba/entry-12203759840.html

ぷーこどもクリニックでは「赤ちゃんクラブ」という産後の赤ちゃんとお母さんを対象にした教室を行っており、そこでRISEの先生に骨盤についてのお話や骨盤教室を教えて頂いています。
産後のお母さんは身体が歪んでいて、よく肩や背中に痛みを訴えています。
RISEの骨盤矯正で5年後・10年後の身体の不安を今から取り除いてください。

https://www.pooh-kids.com/

初回から違いを体感される方も少なくありません。
悩んでいるよりまずは一度ご相談ください!

 

ご予約・お問い合わせは

整骨院RISE

整骨院RISE

〒438-0083
静岡県磐田市富士見町2丁目11-1
詳しいアクセス方法を見る

営業時間 / 9:00〜11:30、15:00~20:00
(土曜日は9:00〜13:00)
定休日 / 日曜・祝日

電話をかける

こちらで24時間ご連絡を受け付けています

  • LINEで予約
  • WEB予約