浜松駅より徒歩40分 | 磐田駅より車で10分 姿勢を変えて根本から改善する接骨院 接骨院RISE(ライズ)

【浜松・磐田】身体の調子が悪いのは天気のせい?

身体の調子が悪いのは天気のせい?

RISEに来たことがある人も、ない人も、こんにちは。

 

浜松・磐田市の【腰痛、膝痛専門】 接骨院RISE(ライズ)です。

 

先週は毎日のように雨が降っていましたね。

皆さんはお身体の調子はいかがでしたか?

 

先週は当院に来院されている患者様の多くの方が体調を崩し、それに伴って痛みも強く出てしまわれる方がいました。

 

では『なぜ、悪天候時に、体調が崩れるのでしょうか?』

 

 

その原因は、気圧変化にあります。
まずは、自律神経についてご説明します。
自律神経には、

 A.交感神経 :活動時に働く自律神経
 B.副交感神経:休息時に働く自律神経

の二つがあります。

 

この二つの神経が、活動時、休息時ともに、効率良く身体が機能するよう調節をしています。  
筋肉、内臓、血管、様々な組織のバランスを支配しています。
例えば、食事を食べた後、眠くなるのは、胃腸を活発に働かせる為に、副交感神経が優位になった反応です。
では、この二つの自律神経と気圧との関係をご説明します。
よく晴れて、気圧が高い日は、酸素量が多く、たっぷりと体内に酸素を取り入れることができます。
この場合、活動時に働く交感神経が優位になります。
交感神経が優位になることで、呼吸数や脈拍を上昇させ、やる気一杯の状態になります。
また、雨ふりなどの低気圧では、酸素量が少なく、体内に取り入れる酸素は、少なくなります。
この場合、休息時に働く副交感神経が優位になります。
副交感神経が優位になることで、呼吸数や脈拍を抑え、休みやすい、けだるい状態になります。
この際、活動を抑えるべく、こりや痛みを発生させる場合があるのです。
天気病みは、病気ではなく、身体を休ませる為の反応だといえます。
ちなみに、副交感神経優位では、アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー症状も発生しやすくなります。
天気病みや季節の変わり目に、体調が良くないという方は、自律神経の振れ幅が大きく、不安定な状態だといえます。
身体からのシグナルを無視して、この時期に、無理を重ねると、大病につながることがあります。

身体からの声を聴きながら、休養を十分にとることが大切です。

  • line
buy windows 7 x64 professional product key can i get product key windows 7 ultimate 64 bits oem where official torrent product key microsoft office professional plus 2016 official windows 10 home product key 64 bit 2016 can i use product key microsoft office professional plus 2013 buy best free new windows 7 ultimate product key the best product key untuk microsoft office professional plus 2016 can i use download windows 7 professional product key download official windows 7 ultimate product key 64 bit september 2017 buy best need a windows 7 ultimate product key