浜松市 梅雨時期の症状に効果的な鍼治療とは?

どうも!! 浜松市の腰痛膝痛最後の砦と一部から噂されるRISEです。

薬、注射、湿布、電気で思わしくない患者様が多く通院されています。

突然ですが、梅雨は、治療家泣かせの季節です。

おそらく、このブログを読んで下さっている奇特な治療家の方がいらっしゃれば、激しく同意を頂けると思います。

関節の動きが悪くなったり、筋肉が弱くなったりしていなくても、神経という厄介な奴が悪さをし、痛みを発生しやがらせます。患者様と向き合い、施術を提供し、負担のかからないよう生活指導を行い、よしっOKと思っていても、この気圧変化、湿度っていう外的環境の変化により、症状が一時的にも強まってしまう。そんな季節です。

但し、私達RISEには、そんな、梅雨の神経の乱れに起因する症状への心強い治療メニューがございます。

ズバリ、はり治療です。

この時期、はりは特に効きます。(※他の季節に効かないわけではありませんが・・・・)学校で教わったり、はり関係の書籍に梅雨ははりが効く!なんてことは一切書いていませんが、とにかく効きます。あくまで、来る日来る日も何十人もはり治療させて頂いた、初老の一鍼灸師の経験に基づく主観的意見ですが・・・

では、はりの効果についてお話しますね。

①血流改善

筋肉を栄養する為には、血液供給が必要です。また、疲労時は、患部に疲労物質が溜まります。はりを打つことで、反射的に患部の毛細血管が開きます。血流が滞っていた部位ほど、発赤がはっきりと表れます。我々鍼灸師には、この皮膚に現れる反応(※カッコいい言い方をすると、フレア反応と言います。)が治療効果をもたらす手ごたえであります。

②筋膜リリース

筋膜リリースは、以前のブログでも、ご説明しましたね。表層~深層、筋肉の中にも存在する筋膜をスムーズに動くようにする手技です。はりは、この筋膜リリースとも類似した効果があります。特に、深い位置にある筋膜をリリースするには、時間がかかります。なぜなら、いきなり深い層へアプローチはできず、表面から少しづつリリースを行うからです。

その点、はりは違います。目的とする筋膜で、一鍼入魂、瞬時にアプローチすることが可能です。特に、お尻や腰、大腿部、など深部の筋膜の柔軟性が疼痛の原因になっている場合、はりを提案しています。

③炎症鎮静

はりは、めちゃめちゃ、ちっちゃな損傷を、あえて患部に人為的に与える治療法です。もちろん、コントロールした上でですよ。すると、何が起こるか。

ジャーン、白血球が患部に誘導されます。この活発になった白血球が、元々患部に生じている炎症を鎮静化すべく働きます。

例えば、足首の捻挫の場合、患部は熱を持って腫れています。この患部にほんの浅く、はりで刺激を加えます。すると白血球が活発になるのと同時に、毛細血管が拡張します。はり治療の後、この拡張した毛細血管をアイシングでバシッと冷やします。毛細血管が一旦拡張した分、冷やした際の血管の収縮率が上がります。この処置を行うと二日目以降の患部の腫れが引きやすくなります。

④神経調整

はりによる繊細な刺激が、神経の乱れを調整するように作用します。

味噌は、繊細なというところです。

不眠、肩こり、頭痛、耳鳴り、めまいといった、自律神経の乱れに起因する症状に効果があります。

【まとめ】

はり治療は、2千年以上前に生まれた最古の治療法です。はりの作用については、上記に述べたように医学的にも証明されています。また、現在、はりを製造する技術も格段に進歩し、はり治療の天敵ともいえる、施術時のチクッとした痛みも大分、少なくなりました。最近では、顔へ施術し、リフトアップやしわを取る美容鍼も広く行われています。当院では、苦手な方に無理に施術することは一切ありませんが、はりの効果、素晴らしさをより多くの方に知ってもらいたいと考えています。一鍼入魂、やってやるぜ!!

.

 


浜松院へのお問い合わせ

腰と膝の治療院 RISE(ライズ)のWEBサイトをご覧頂きありがとうございます。
内容に関するお問い合わせやご相談などお気軽にお電話・下記フォームよりお問い合わせください。

お電話番号を記載して頂きますと、スムーズに対応することができます。
お急ぎの方はお電話にて直接お問い合わせ下さいませ。

よろしくお願いします。

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。

(↑携帯電話の方はタップすれば電話がかかります)


接骨院 RISE 浜松院 浜松市の腰と膝の治療院RISE


月〜金 9時〜11時半 14時半〜19時半
土   8時〜13時
日・祝 休み
完全予約制

.
メールでのお問い合わせは以下のフォームをご利用ください。


(例:山田太郎)

予約希望日

予約希望時間

電話可能時間帯(第1希望)

電話可能時間帯(第2希望)

電話可能時間帯(第3希望)


(例:sample@yamadahp.jp)

上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、
4~5秒かかる場合がございます。
その際、続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、
メールにてお申込ください。

ラインをご利用の方はこちらの案内をご覧ください

LINEでのお問い合わせ・ご予約はこちらのQRコードで「RISE」より24時間受けつけております。